--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋想天forSTG

2010年09月26日 16:09



半年かけてやっとできました!
自分にお疲れさまといいたい。

まあ投稿1日後にこれ書いてるわけなんだがw
高評価&作品DLありがとうございます!
あとニコ童祭お疲れ様です!
そして思った通りのタグありがとうございますwww



まあここでは製作秘話でも書きましょうかね。

長くなるから見たい方は追記へ。

さて…どこから話そうかね。
やっぱり事の発端かな。

まあ弾幕風を知ったのが去年の12月頃で、
知った瞬間浮かんだのが例の
「全人類の緋想天」作りたい!
ってやつで。
それから初心者講座を洗いざらいやって、
で途中まで全人類作ったくらいから、
「全人類(ry→てんこまるまる作りたい!
って変わって。

そうしてやったのが、

のんびり作ってたんですが、
てんこが出演するだろうと予測してたDSpの発売が近付いて焦った結果、
あの絵になってしまった。
1日で描いた結果がこれだよ!!!

で、まあ出来も満足いくものじゃなかったので、
4月末位にまた改定し始めたわけで。
荒々しくも(ryと世界を見下ろす(ryは悩んだ!
本当に悩みました!
この二つができたの9月半ばですからね!

修正に修正を重ねて7月位。
いっそのこと緋想天作らね?
そう思った結末が今回のスクリプトなわけですがw

ホントは8月末に投稿の予定だったんですが、
そこまでに満足いくものができず
結局9月延ばしたのですが、
そこでニコ童祭の第2回開催を知り参加を決めました。


半年というか正確には9カ月なんですよねw製作期間w
実は投稿前日まで作ってました。
そこまでぎりぎりまで頑張った結果があの作品です。

突っ込みがそこそこあった立ち絵なんですが、
実際私が描いたのはタイトルのれいむと
EDラストの緋想天出演者集合絵だけです。
ドットと自機立ち絵は投下されてた素材だし、
敵立ち絵は友人に頼み込んで描いてもらったものです。
私にあそこまでの技術はなかった。
でも敵機ドットだったら次の機会に描いた絵縮小でやって見たい。

あと弾幕風の仕様上、
東方STG再現がしきれなかった部分もあるんですよねぇ
たとえば体力ゲージとか雑魚敵撃墜音とか。
なんか弾幕風次期バージョンが製作中らしいので、
次の次の作品でそれ使って完全再現してみようかな。
最も、そこまで続けてるかの話だがw
自分で元からライブラリ作っても(ry

まあ、動画でも言ってますが、
このスクリプトは多くの素材提供者の協力があってこそ
出来た作品です。
再三言いますが、ありがとうございました!







次回予告…になるかどうかはわかりませんが、
次は萃夢想を作りたいと思います。

実はスペル自体はできているという事実。
すいかの弾幕は作りたかったので先走りましたw

またいつか公開できる日が来るといいですねw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。